質問したい方

連絡先

電話

045-564-3218

日吉寄宿舎は学生が自治をしているため、誰も電話対応できないことがございます。

メールアドレス

kengakuryoあgmail.com  「あ」の部分を「@」にしてください。
確実に返信いたします。

住所

〒223-0051

神奈川県横浜市港北区箕輪町1-11-19
慶應義塾大学日吉寄宿

寮生への何でも質問掲示板

http://www.hiyoshiryo.com/bin/bbs/1.cgi/

ID:ryo
PASS:keio

よくある質問

Q:中途入舎は可能ですか?
A:学部新入生から4年間の在舎となっておりますので、中途入舎はできません。また、大学院生も入舎できません。

Q:4年間しか在舎できないのですか?
A:はい。4年間しか在舎できません。

Q:寄宿舎に入舎できるのは日本人だけですか?
A:いいえ、外国人も入舎できます。基本的なマナーがあり、日常会話やコミュニケーションが可能ならば国籍に関係なく入舎できます。 寄宿舎には現在も中国籍の舎生がいます。また、過去にも留学生が在舎していました。

Q:寄宿舎から学校まで行くにはどのくらいかかりますか?
A:日吉キャンパス:徒歩で約10分 矢上キャンパス:徒歩で約20分 三田キャンパス:電車で約40分徒歩、及び徒歩約10分 湘南藤沢キャンパス:電車・バス・徒歩で約1時間30分

Q:SFCへの通学は可能ですか?
A:はい、可能です。寄宿舎からSFCまでは約1時間半かかりますが、通勤・通学ラッシュとは逆方向に通学することになるので、電車の中では座ることができ、ゆっくり読書や勉強をすることができます。SFCに通う舎生で通学時間を特に苦に思っているような者はいません。

Q:家具は一通りありますか?
A:はい、部屋にはベッドや机はもちろんのこと、冷蔵庫やクローゼットもあり、また、寄宿舎の共有物として洗濯機や乾燥機、給湯器もあります。

Q:寄宿舎での食事は毎日出ますか?
A:基本的に学校のある日は毎日、朝夕に出ます。しかし、土日祝祭日は出ません。

Q:寄宿舎内で勉強はできますか?
A:大丈夫です。自室では机があり、また自習室も完備されているため、一人暮らしをするよりも勉強をする環境は整っているでしょう。

Q:寄宿舎ではお酒を飲む機会が多いと聞きます。僕はお酒が弱いのですが、大丈夫でしょうか?
A:はい、もちろん大丈夫です。確かに、寄宿舎ではお酒を飲む機会は多いですが、お酒の弱い人に無理に飲ませるようなことはありません。また新入生のみなさんにはお酒に対する調査を事前に行い、その調査結果を舎生全員に把握できるようにしております。

Q:サークルと寄宿舎生活は両立できますか?
A:もちろん、両立できます。舎生の中にはサークルの役職を務めている者や、いくつものサークルを兼任している者もいます。また、過去には体育会や應援指導部の人が在舎していたこともあります。サークルはもちろんのこと、体育会との両立も可能です。

Q:ネットは利用できますか?
A:はい、もちろんです。各部屋にはインターネット回線(光通信)がつながっており、Wifiのルーターも各部屋にあります。また寄宿舎の共有物としてパソコンとプリンターがあり、舎生なら誰でも利用できます。

Q:門限はあるのですか?また、外泊は可能ですか?
A:門限はありません。外泊は可能です。ただし、2日以上外泊する場合は、許可が必要です。

Q:寄宿舎に友人など舎生以外の者を呼ぶことは可能ですか?
A:はい、可能です。8時~22時30分までの間であれば許可をとれば寄宿舎内に入れることができます。

Q:寄宿舎ではバイクには乗れるのでしょうか?
A:はい、乗ることができます。バイクに関しまして、寄宿舎に置くことが出来ます。ただし規則を守ることが条件になります。規則違反がありますと、駐車禁止とさせていただくことがあります。

Q:寄宿舎ではどのくらいの時間をとられますか?
A:寄宿舎では楽しいイベントが月1回ほどあります。また委員会という組織に1~3年生は半年間所属することになっており、それにともなって会議が週1回あります。また舎生大会という舎生全員で寄宿舎について話し合う会議が必要に応じてあります。

Q:プライベートな時間は取れますか?
A:三人相部屋ということからそのような質問をされたのでしょうが、部屋の三人それぞれ生活リズムが違うので、実際は一人でいることも多々あり、多くの舎生がプライベートな時間を取れていると感じています。